ショッピング ヒトリゴト フィットネス ヘルスケア

【ホームトレーニング】おすすめフィットネスギア5選

トレーニング

ジムに行くほどヒマじゃない。
かといって、家だと気分が上がらない。
でも身体動かしたい。


今回は、そんなわがままトレーニーの為におすすめのフィットネスギアを紹介しよう。
多少のスペースは必要だが、これなら全身隈なく鍛えれるぞ!のギアをご提案!
では早速。

可変式(アジャスタブル)ダンベル

云わずと知れたトレーニングの代表的ギア。
ここでは、その中でも重さを簡単に変えられる可変式タイプをおすすめしたい。
置く場所も省スペースで納まり、簡単に重さを変更できるのでトレーニングメニュー毎に重り(ウェイトプレート)を差し替える手間が少なく非常に便利だ。
また、ダンベルはトレーニング方法を知ることで実は身体全体を満遍なく鍛えることが出来る奥の深い優れものなのだ。
後述するインクラインベンチを使用したトレーニングをすると一気に幅が広がり効果も期待できる。
ただし、正しく使わずに重り(ウェイトプレート)を重くし過ぎると身体を痛めやすいので注意が必要だ。

おすすめアジャスタブルダンベルのご購入

ちなみにアジャスタブルダンベルに関する記事も書いているので、良かったら読んでいただきたい。
【筋トレの第一歩】アジャスタブルダンベルで死角なし

インクラインベンチ

通常のフラットなベンチとは違い、バックシートや座面に傾斜をつけることが出来るインクラインベンチ。
このベンチの強みは、なんといっても傾斜を調整することが出来ることだ。
前述のダンベルを使用するトレーニングでは、傾斜の違いで鍛える部位を細かく変えることが出来る。
また当然フラットにもなるため、フラットベンチ同様に腹筋トレーニングなども行える。
腹筋では、傾斜を利用することで負荷をコントロールできるのも魅力な点だ。
フラットベンチに比べると高価にはなるが、トレーニングの幅をグンと広げてくれるおすすめのトレーニングギアだ。

おすすめインクラインベンチのご購入

ちなみに、インクラインベンチに関する記事も書いているので、良かったら読んでいただきたい。
【置いてるだけでやってる感UP】インクラインベンチで上半身を効果的に鍛える

ルームランナー(トレッドミル)

ランニングマシーンとも呼ばれているが、正式には『トレッドミル』。
有酸素運動を効果的に行えて、負荷の高さもコントロールできるので自分のレベルに合わせて無理のないトレーニングをしっかりと続けることが出来る。
トレーニングジムでもおなじみのマシンだが、プロ仕様の本格的なモデルは超高額で1台で軽四くらいなら楽に帰るようなものまである。
もちろん今回紹介するのは家庭用のタイプになるが、多くのメーカーから様々なモデルがリリースされており機能や価格もピンキリだが、僕としては極端に安価なものはおすすめしない。
マシンはトレーニングしている人の全体重を長時間受け止めなければならい為、マシンはその不可に耐えうる耐久性を必要とする。トレーニング中の事故による怪我を避ける意味でもくれぐれも価格だけで判断しないで欲しい。

おすすめルームランナーのご購入

ちなみに、ルームランナーに関する記事も書いているので、良かったら読んでいただきたい。
【ご家庭でも効果抜群】本格的でおすすめのルームランナー、ランニングマシンを厳選した

ぶら下がり健康器(プラップバー)

「チンニングスタンド」とも呼ばれるが、いわゆる懸垂をする、ぶら下がってストレッチする、ぶら下がって握力を鍛える、など割と単純な動きでトレーニングできる。
しかし、懸垂など地味にキツいトレーニングは、それなりに体力を使う。
また、ぶら下がって足を90度持ち上げるハンギングレッグレイズなどで腹筋も鍛えられる。
ちなみに種類によっては、レッグレイズ用のアームレストが備わったモデルもあるので、トレーニングの幅を広げたいならそちらがおすすめだ。

おすすめぶら下がり健康器(プラップバー)のご購入

ちなみに、ぶら下がり健康器(プラップバー)に関する記事も書いているので、良かったら読んでいただきたい。
【ぶら下がって身体をリセット、全身自重トレーニング】ぶら下がり健康器(プラップバー)

腹筋ローラー

これこそ、超安価に地味に効果が期待できる代表格のギアだろう。
価格は1000~3000円前後で購入でき、コストパフォーマンス抜群だ。
トレーニング出来る部位も上半身全体を鍛えることが出来、腹筋には特に効果的なので短期間でシックスパックを目指すトレーニーには超一押しだ。
使い方は簡単だが、使い方を間違えれば腰を痛める原因にもなるため正しいフォームで使用することをおすすめする。

おすすめ腹筋ローラーのご購入

ちなみに、腹筋ローラーに関する記事も書いているので、良かったら読んでいただきたい。
【短期間でバッキバキ】腹筋ローラー~もうすぐ、ナトゥ!~

まとめ

こうしておすすめのフィットネスギアを紹介してきたが、如何だっただろうか。
あまりに安価なものを買って、「すぐに使えなくなった」みたいな貧乏人の銭失いにはならないように、同じアイテムでも極端に安価なものを避けて長く愛用できることを意識してギアを選んだので、予算的なものは十分に考慮してほしい。
また、家で行うトレーニングは時に孤独にストイックに自分と向かい合う時間だったりもする。
そんな時、こうしたフィットネスギアで気持ちを上げるのも長く続けるための秘訣だったりもする。
そうしたトレーニングを続けることで、また新しい自分に出会えるかもしれない。
是非楽しみながら、ギアで自分を鼓舞して最高の時間を堪能しよう!

人気の記事

-ショッピング, ヒトリゴト, フィットネス, ヘルスケア
-

© 2020 はまブロ Powered by AFFINGER5