ショッピング ヒトリゴト フィットネス ヘルスケア

【悩みどこ】自宅でフィットネスって結局どうすりゃいいの?

【悩みどこ】自宅でフィットネスって結局どうすりゃいいの?

ジムに行くほどでも。。。
家でトレーニング、続けれるかな。
楽しくトレーニングしたい。

ぐいぐい自分を大して追い込まず、急激な効果も求めず、あくまでもいつもの生活の中で気長にお手軽な「ゆるふわトレーニング」を推奨しているはまブロ的に、非常に共感できる。

というわけで、家の中でできるおすすめホームトレーニングを考えてみたい。
はまブロ的にも実践しているものもあり、そこんとこはおすすめポイントは熟知してるのだ。

正直たいして種類もないだろうが、色々と組み合わせてみて楽しくトレーニングをしてほしい。

その1.部屋で自重トレ&フィットネスギア

部屋で自重トレ&フィットネスギア

必要なもの

各種フィットネスギア(自重トレのみであれば、必要なし)

料金

0円~

内容

当たり前だが、一番お手軽なホームトレーニングだ。
自重のみでのトレーニングができるので、今すぐに始められる。
さらに、フィットネスギアを使ったトレーニングを考えるなら、自分の気持ちと場所さえあればメニューもどんどん拡張可能だ。
自分次第でどこまでも成長できるのが、最大の魅力。

メリット

自分の思ったタイミングで、自分に合った負荷をかけて、自由なメニューで行える。
フィットネスギアを増やすことで、メニューも自由に増やせられるため、自分の考えに沿ったトレーニングプランを立てやすい。

デメリット

ただただ、地味に自分を鍛えるため、「続けるんだ」という強いメンタルを持つ必要がある。
超お手軽に取り掛かることが出来るため、超簡単にサボれる。
フィットネスギアをそろえ始めたら天井知らずにお金がかかる。ご注意を!

その2.リングフィットアドベンチャー

Nintendo Switch+リングフィットアドベンチャー

必要なもの

Nintendo Switch+リングフィットアドベンチャー

料金

Nintendo Switch(持っていればOK):29,980円+税
リングフィットアドベンチャー:7,980円+税

内容

云わずと知れた「Nintendo Switch」の専用ゲームソフト「リングフィットアドベンチャー」を利用したトレーニングだ。
ガッキーのCMで、多くの男たちがやられてしまったあの「リングフィットアドベンチャー」だ。
当然、はまブロも絶賛活用中だが、これはなかなかの優れものだ。
ゲームの軸となっている「アドベンチャーモード」を遊ぶだけでも、それなりの汗が流れるトレーニングになるが、おすすめなのは、脂肪燃焼や体幹系、ポッコリお腹など気になるポイントを鍛えるゲームとして、実に60種類ものフィットネスを楽しむことが出来る。
これを、しっかりクリアするだけでも相当な成果が得られそうだ。
何より楽しいのが、最大のおすすめポイントだ。

メリット

そもそもゲームの内容が楽しい。
さらに、成果も期待出来る。

デメリット

ゲーム自体の出費が痛い。
しかも、最近は入手困難。


その3.オンラインフィットネス「LEAN BODY(リーンボディ)」

必要なもの

スマートフォン、パソコン、タブレットなどインターネットに繋がる環境

料金

980円~(税抜)/12ヶ月払い(12か月契約)

内容

今話題のオンラインフィットネス「LEAN BODY(リーンボディ)」だ。
「LEAN BODY」で準備されているプログラム動画に沿ってトレーニングしていくというものだが、350本以上の動画と人気インストラクターのレッスンにより内容も楽しく充実している。
簡単な質問により、課題に合わせたレッスンの提案もあるので目的を持って続けることが出来る。
また、プログラムには「令和版ビリーズブートキャンプ」などもあり、あの驚異のトレーニングが現代流によみがえっているのも懐かしい。
内容的にも、より本格的なトレーニングを出来るようにプログラムが作られているのでしっかりと自分のボディーメイクを考えることが出来る人にとっては、とてもおすすめだ。

メリット

オンラインならではの低価格が魅力。
これが、実際のジムだったと考えれば月数万円以上はかかるだろう。
また、メニューを自分で考えることなく決まったメニューをこなしていくので、悩むことなく進めることが出来る。

デメリット

メニューについていけなくなる可能性がある。
メニューを自分で作れる人にとっては、あまり意味ないかも。


まとめ

はまブロ的には、「部屋で自重トレ&フィットネスギア」と「リングフィットアドベンチャー」を実践中だ。
どちらも、週1~2回程度で実践している。
「リングフィットアドベンチャー」については、始めて1か月程度がたつが、これはかなりいい!超楽しいのだ!
きっと飽きるまで飽きないだろう。。。

しかし、最近ちょっと「LEAN BODY」も気になっているところだ。
う~~~~ん、どうするか。
やるべきかもしれない。。。
だって、楽しそうだもの。

人気の記事

-ショッピング, ヒトリゴト, フィットネス, ヘルスケア
-,

© 2020 はまブロ Powered by AFFINGER5