ショッピング フィットネス ヘルスケア

【短期間でバッキバキ】腹筋ローラー~もうすぐ、ナトゥ!~

緊急事態宣言の解除。
ナトゥの到来。

気が付けば、もう6月。
さあ、自粛太りの解消が急務をなってまいりました。

取り合えず、緊張感のある身体方向へ。
手っ取り早いやつをチョイスして。

なので、今回は速攻効果を出したい人向け、腹筋ローラーについて書きました。

腹筋ローラーとかアブローラーとか言われてますが、効果と感想もお伝えしたいと思います。
この記事を読めば、かつて腹筋ローラーを以前挫折した人や、始める勇気が出てない人にもチャレンジしていただけるかと思いますので、ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです。

こんな方におススメ!

お腹がぷよって来ちゃった方
運動不足の方
筋力をつけたい方
カッコつけたい方

目次

1.腹筋ローラーの良さ

手軽

何といっても手軽なのは魅力。
スペースもタタミ1畳弱で十分。
棒にローラーが付いただけの簡単な形で、使い方も簡単。
両手で持ってコロコロ前後に転がすだけ。

安い

何よりお手頃価格なのが魅力。
鍛えれる個所と効果を考えれば、1,000円台から購入できるというのはコストパフォーマンス的にも最高。

短時間で済む

腹筋全体を一気に鍛えられるので、短時間で済むのも魅力です。
更に背中、腕、体幹までも。

 

腹筋ローラーの大まかな種類

正直、ほぼ同じ効果の腹筋ローラーでもチェックしてみるといろんな種類があります。
少し大まかに分けて比べてみましょう。

スタンダードタイプ

所謂、コレが腹筋ローラーでしょ。の形。
価格も手頃。

ワイドor複数ローラータイプ

ワイドな設計なので、使用時の安定感がある。
グラグラしにくいのと見た目もマッチョな感じでGOOD!

アシストタイプ

体力に自信がない方や全くの初心者の方におすすめ。
「前に転がしたけど帰ってこれない」が、やっててつまらなくなる、挫折の原因。

 

おすすめのタイプ

 

僕の場合、「スタンダードタイプ」をおすすめします。
理由は以下の通りです。

 

使い方次第で強度は十分に変えられる

あまりにシンプルだと取っつき難さががあったり、やっぱり「安定感」や「軽い強度」からが良いなんて気持ちはわかります。
でも、割とすぐに慣れてしまうということが最大の理由です。
前後にコロコロ転がすだけですが、初めての方には非常にキツく感じられやすいのですが、ご自分の筋力に合わせて前後動のスパンを短くしてやればぐっと負荷が少なくなります。最初は10㎝くらいしか動かなくても大丈夫です。徐々に距離を伸ばしていきましょう。
そうしていれば、いつの間にかスイスイと進めれるようになりますよ。

初心者さんへ、おすすめ使用法です。ご参考に。

安い

絶対的な理由がコレ。
他の良い言葉が見つかりません。

 

さて、ここまで『腹筋ローラー』について僕のおすすめとその理由を書きましたが、最後にもう一言。

腹筋ローラー』は、最高のコストパフォーマンスで、あなたの腹筋を刺激してくれます。

最後に

ここまで読んでいただき本当にありがとうございます。

この記事をお読みいただいて、腹筋ローラーに是非チャレンジor再チャレンジしていただければと思います。
是非、お試しください。

人気の記事

-ショッピング, フィットネス, ヘルスケア

© 2020 はまブロ Powered by AFFINGER5