ヒトリゴト 起業・転職・経営

夢や目標達成のためのリスクを負う勇気


夢を実現させる。
描いた目標を達成させる。

こうした人生におけるポジティブな行動は、どれも簡単で順風満帆にallオッケー!というわけではないだろう。

多少なりとも挫折や失敗を覚悟して、それでもあきらめずに頑張って、一つ一つを乗り越えていくことで叶うのではないだろうか。

誰しも、こうした苦難や苦痛といったリスクを避けていたのでは、自分自身が本当に求めている夢や目標の達成は望めないだろう。

今回は、

夢や目標達成のためのリスクを負う勇気

について書いてみた。
是非、最後まで読んでいただきたい。

リスクを負わねば、進歩できない

多くのポジティブな行動には、リスクがある。

しかし、そのリスク負わなければ、

新しい進歩はないだろう。
新しい発明もできないだろう。
新しい創造もできないだろう。
新しい発見もできないだろう。

そして、勇気がなければリスクを負うこともできないだろう。

身の安全を願うこと

人間が持っている基本的欲求の一つは、
身の安全を願うこと
である。

これは、ごく当たり前のことだ。

生命の危機や、脅威に脅かされる事がないとすれば、恐怖から解放されるだろう。
そうなれば、自分の創造力は、身の安全を守ること以外に発揮させることができる。

現代、この身の安全というのは、生命の危険がないということ以上のものとして考えることができる。

身体的な安全だけではなく、食料や住居の確保に関する不安。
同僚や、社会からの受け入れや、承認に関する不安。

といった広範囲な不安からの解放を意味するのだ。

身の安全のないリスク

こうした身の安全の広い定義で考えると、現状からの変化や脱却といった行動は、自分たちが安全とみなしている根拠の薄い状況を脅かリスクとなる。

つまり、あなた自身の夢が、何かを開業することであったり、転職することである場合は、あなたの身の安全に対するリスクは明らかなものなのだ。

切迫した肉体的な危険状態といったわけではなくても、新しいビジネスや転職先が上手くいかないかもしれないというリスクがある。

現在の安定した収入がなくなると、生活は経済的に困難になる。
生活必需品を得ることも難しくなるだろう。

また、他にも安全への微妙なリスクは存在する。

家族の反対
友人や周囲からの非難
銀行などの財政援助を拒否

こうしたリスクを、あなたはどう受け止めるだろうか。

リスクを負う勇気

夢や目標を達成するために行動を起こすことには、当然リスクは付きものだ。
しかし、そうしたリスクから逃げていたのでは、自分の夢や目標を放棄してしまうということになりかねない。

つまり、夢をかなえる。
目標を達成する。

というのは、こうしたリスクを負う勇気を持つということでもあるのだ。

まとめ

如何だっただろうか。
夢や目標を追いかける時、リスクをゼロにして行動をするということは、正直難しいことだろう。
リスクの管理は当然必要だが、同時にリスクに立ち向かう、リスクを負う勇気を持っていなければ、あなた自身の夢や目標達成のチャンスを失うことになりかねない
リスクを負う勇気をもって、自分自身の目標達成に前進しよう

※この記事は、SMIプログラム PSP「リスクを負う勇気」を参考に記事を書いています

人気の記事

-ヒトリゴト, 起業・転職・経営
-,

© 2020 はまブロ Powered by AFFINGER5